アフィリエイトで稼ぐ方法を具体的に解説しています。成功を信じて諦めない事がコツ。
05 * 2007/06 * 07
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
--/--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
06/17
ブログ内のキーワード数と重要度を調べる
ブログ内のキーワード数と重要度を調べる

検索エンジン対策の為に、自分のブログの中で使用されているキーワードについて調べたい場合の検索エンジン対策用のツールを紹介します。 ■ 検索エンジン対策のためのキーワード調査用ツールを利用する。

「Su-Jine」は検索エンジン対策に関する便利なツールがあるサイトです。

そこにある「初心者SEO対策ツール」を利用すると、調べたいブログのアドレスを入力するだけで、ブログ内で使われている重要なタグとキーワードについて調べる事が出来ます。

自分のブログだけでなく、ライバルのブログについて調べれば、タグやキーワードの使い方を参考にする事が出来ます。

http://www.su-jine.com/sujine_seo_virtualgoogle.php

ホームページの場合は、キーワード出現頻度解析を使いましたが、ブログでは、この「初心者SEO対策ツール」を利用します。

Su-Jine のトップページ: http://www.su-jine.com/



※ キーワードごとの「ポイント」の見方

「ポイント算出」では、「キーワードの数と質」を数値化して計算し、ポイント表示しています。キーワードの数と言うのは、そのページ内に使われているキーワードの個数です。多ければ多いほど高いポイントが付きます。

キーワードの質は「キーワードを強調しているかどうかです。<strong>タグを使ってキーワードを太字にすればポイントが高くなります。

これらのポイントの数が多くなりすぎずかつ、少なくなりすぎないように対策を練ります。

**********
アフィリエイト(アフリエイト)で月10万円確実に稼ぐ方法!
スポンサーサイト
06/17
検索エンジンで上位に表示させるコツ
検索エンジンで上位に表示させるコツ

インターネットを利用する多くの人が、検索エンジンを利用しています。つまり、検索エンジンで自分のブログが上位表示されればされるほど、アクセス数が上がることになります。 もともと、ブログは普通に作成しただけでも検索エンジンにリストアップされやすいようになっています。ここでは、より、検索エンジンで上位表示されやすくするためのコツについて解説します。

■ 検索エンジンのリストはどのように決定されているのか

作成したブログは、「ロボット」と呼ばれるプログラム(クローラーまたはスパイダーとも言う)がインターネット上のリンクをたどって訪れる事でリストに追加されます。その為、検索エンジンのリストにはブログの製作者が特別な操作をしなくても自動的に登録されます。

Googleなど登録画面から登録すると早く登録される可能性が大きいです。

また、リストの順位は検索エンジンが主に「キーワード」の出現頻度と「被リンク数」(自分のブログにリンクしているWEBページの数)などの情報を元に決定します。

一般的には、リストの20番以内に入らないとほとんどアクセスが見込めないと言われています。検索エンジン経由で集客を見込む場合は、上位に食い込む努力をしなければなりません。

■ 検索エンジンのリストの上位にリストアップされる為の方法

リストの順位は、実は複雑な計算を行って決定されていますが、重要視されているのは「キーワードの出現頻度」と「被リンク数」です。そのため、この2つを狙って改良していけば、検索エンジンの上位に食い込みやすくなると言えます。

1. ブログの名前・記事のタイトル・本文中に「キーワード」を入れる

記事の中に現れるキーワードの出現率で、そのブログが何について書かれているのか、どのキーワードと県連深いのかが判断されます。特に、ブログの名前や記事のタイトルキーワードは重要視されます。

そこで、ブログの名前や記事のタイトルに検索して欲しいキーワードを入れるようにします。ただし、タイトルに沢山のキーワードを入れると、キーワードのウエイトが分散し、順位を下げる事もありますので、1つか2つの重要なポイントに絞って使用しましょう。

2. キーワードをタグで強調する

太字にしたキーワード(<strong>)タグで強調した文字や見出しの書式である<h>タグに関してはほとんどのブログサービスで記事タイトルに標準で組み込まれている為、あまり意識する必要はないでしょう。

順位アップのコツは、記事の本文の重要なキーワードを<strong>タグで強調する事です。ただし、<strong>タグを使いすぎるとキーワードが分散して、かえって順位を下げる事もあります。重要なポイントだけに絞って使用しましょう。

3. 記事数を増やして、被リンク数を増やす

多数のブログにリンクされているほど、周りから評価されているとロボットは判断します。ただし、単純にリンク数が多ければ評価が高いわけではありません。自分のブログと関係が深く、なおかつ評価が高いブログからのリンクは高く評価されていますが、自分のブログと関係なかったり、評価が低いブログとのリンクは低く評価されます。

現在のところ、ブログの記事も一つのページとして認識されているため、記事数を増やす事で被リンク数は増加します。しかも、記事の数だけキーワードが増加するので、出来るだけ毎日、コツコツと記事を投稿するようにしましょう。

**********

アフィリエイト(アフリエイト)で月10万円確実に稼ぐ方法!
06/17
「目立つ」「分り安い」ブログの名前
「目立つ」「分り安い」ブログの名前

「目立つ」「分り安い」ブログの名前で人を呼び込む工夫をしよう。 ブログの記事を読んでもらえるかどうかの第一関門が「ブログの名前」です。ここでは集客に効果がある名前の付け方のコツについて解説します。

■ ブログの名前は一目を引く言葉を使う

ブログの名前は、ブログサービスページや検索結果、ランキングサイトなど様々な場面で表示されます。この際に、他と似たような名前のサイトだったり、どんなブログか分りにくい名前の場合は、アクセスされない可能性が高くなります。ブログの名前は、見ただけで内容が推測でき、しかもインパクトがあって目立つ言葉を用いると良いでしょう。

日々の日記 → ゆうこの超面白小ネタ雑記帳♪

芸能人に関するブログ → 芸能人ビックリ最新情報

料理のレシピ → 3分で出来る超本格的イタリアンレシピ

■ 目立つだけでは駄目!内容に合った名前を付けよう

例えば、「花」に関するブログを運営している場合、ブログの名前を目立たせる為に「花」とは全く関係ない「美人OLの日記」にした場合、「美人OL」の情報が欲しい人がこのブログを見に来ることになります。また、花に関するブログを探している人は「美人OLの日記」というタイトルのブログを見に来ません。

ブログの名前は、リストの中で目立たせる事だけを考えるのでなく、内容を的確に表すタイトルを付けることも非常に重要です。

■ キーワードを中心にブログの名前を考える

新しくブログの名前を考える際は、まず、自分のブログに合った「キーワード」を複数考え、この中から1~2個を中心に組み合わせてブログ名を決定します。

なお、検索エンジンの結果画面で上位に表示される為には、競争率の高そうなキーワードは避けると良い場合ががあります。キーワードの競争率の高さは、検索の際に表示される「検索結果の件数」を目安にすると良いでしょう。

**********

アフィリエイト(アフリエイト)で月10万円確実に稼ぐ方法!
Copyright © 2005 アフィリエイトで稼ぐ方法.
all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。