アフィリエイトで稼ぐ方法を具体的に解説しています。成功を信じて諦めない事がコツ。
09 * 2017/10 * 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
--/--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
05/27
アフィリエイトで稼ぐ-インデックスクローラー
Googleが貴方のページ情報を取り込むプログラムの事を専門用語ではインデックスクローラーと言います。
インデックスクローラーは次の2つをキッカケにして、貴方のページを訪れ、情報を収集して去って行きます。

① 検索エンジン登録画面で登録申請をする

   http://www.google.co.jp/addurl/

② 第三者のサイトに貴方のページのリンクが貼ってあれば、そのリンクをたどって貴方のページ来て、貴方のページを勝手に検索エンジンに登録する

の二つです。

②の「第三者のサイトに貴方のページへのリンクが貼ってあれば・・・」ですが、貴方のサイト全体で言えば、通常第三者はどのページにリンクを貼るのでしょうか?

通常はトップページ(表紙のページでファイル名は通常「index.html」)へのリンクを貼ります。商品ページにいきなりリンクしたり、会社概要のページにリンクをしたりする人は少ないのです。

このため、インデックスクローラーが貴方のサイトにやって来る場合、そのほとんどがトップページからやって来るという傾向になるのです。

せっかく貴方のサイトのトップページに、インデックスクローラーが来てくれても、トップページに文字が少ない場合、Googleは貴方のサイトは「何についてのものなのか」をよく理解してくれないことになります。ここで言える事は、

貴方がトップページを作る時は、画像ばかりではなく必ず文字も出来るだけ多く入れて、Googleが理解できるように徹底する必要がある

と言う事です。

それでは、画像はどうなのでしょうか?Googleは画像をただ貼り付けただけでは認識してくれません。完全に無視します。しかし、画像に代替テキストまたはalt属性と呼ばれるものを入れれば理解してくれます。

その場合の注意点としては以下の2点が挙げられます。

① 文字を入れすぎない

くどくどと何十文字も入れると「検索エンジン対策を施しすぎた見苦しい」だとGoogleに判断されてしまう可能性があります。どんなに多くても20文字以内にするのが目安です。

② 何らかのキーワードを必ず含めるようにする

代替テキストなどに検索エンジン対策として、キーワードを記述すると効果的です。この時キーワードの羅列にならないようにする事はもちろん大切です。

*********

アフィリエイトで月10万円確実に稼ぐ方法!
スポンサーサイト
この記事へのコメント

管理者にだけ表示を許可する
 

この記事のトラックバック
TB*URL

Copyright © 2005 アフィリエイトで稼ぐ方法.
all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。