アフィリエイトで稼ぐ方法を具体的に解説しています。成功を信じて諦めない事がコツ。
04 * 2017/05 * 06
S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
--/--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
05/27
アフィリエイトで稼ぐ-アンカーテキスト
アンカーテキストにキーワードをどんどん入れる
アンカーテキストは別名「テキストリンク」と呼ばれています。クリックすると他のページにジャンプする下線入りのテキストです。

先に、トップページからその他のページにはリンクは沢山貼った方が良いと解説しましたが、ただリンクをするだけではなく、なるべくリンク先のページの内容を前以て予測できるキーワードの入った語句でリンクを貼るようにして下さい。

よく、「ここをクリック!」というリンクの貼り方を見かけますが、ロボット検索エンジンは、

クリックした時にジャンプするリンク先の内容が「ここをクリック!」

と文字通りに認識します。

一方、「ターゲット広告についての詳細はこちら!」というリンクの貼り方をすると、グーグルは、

リンクの部分をクリックしてジャンプするページの内容は「ターゲット広告についての詳細」だ

と理解してくれます。

その結果、「ターゲット広告」という言葉でグーグルを検索すると、リンクされたリンク先のページが上位表示されやすくなります。

全てのメニューの項目に同じ言葉を入れると逆効果ですが、メニューの項目の多くがこうしたキーワードを入れることでグーグル対策上で抜群の効果が出ますので試してみて下さい。

第三者からもキーワードの入った言葉でリンクしてもらう事は重要です。

「トップページから他のページにリンクを貼る時、キーワードの入ったフレーズでリンクをするとグーグルの検索結果が上がる」と言う現象は、貴方のページが他人のサイトからリンクされるときも当てはまります。

他人のサイトから貴方のトップページがキーワードでリンクされると、グーグルはリンクされた貴方のページを上位表示するようになります。



■ 画像には代替テキストを必ず入れる

グーグルはテキストのリンクだけでなく、JPG、GIF、PNGなど画像のリンクも認識してくれます。

ただし、グーグルSEO対策上で効果を出すためには、画像をリンクするだけではなく、必ず代替テキストを入れるようにして下さい。グーグルは画像そのものは読み込みません。

グーグルがページ内容を理解出来るのは、今のところ、テキスト部分だけです。ですので、画像の内容をテキストでグーグルに教えてあげる必要があるのです。



**********

アフィリエイトで月10万円確実に稼ぐ方法!
スポンサーサイト
この記事へのコメント

管理者にだけ表示を許可する
 

この記事のトラックバック
TB*URL

Copyright © 2005 アフィリエイトで稼ぐ方法.
all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。