アフィリエイトで稼ぐ方法を具体的に解説しています。成功を信じて諦めない事がコツ。
04 * 2017/05 * 06
S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
--/--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
05/27
アフィリエイトで稼ぐ-メタタグに依存しない
メタタグと言うのはブラウザで見たときは人間の目では見えないもので、グーグルに向けてのメッセージ欄のようなものです。
これがあればページの表面上に無い言葉であっても、グーグルにだけはこっそりとそのページの内容を、キーワードや紹介文で伝える事が出来るという便利なタグです。

メタタグの問題点・・・その①

まず1つ目の問題点は、メタタグと言う機能を知っていて、利用している人達のページばかりが検索エンジン対策上で有利になってしまった事です。

メタタグを聞いた事が無い人や知っていてもその重要性を知らない人達の検索結果の順位が、それを知っていて活用している人達より悪くなってしまいました。

知らないとか面倒だから活用しないと言うのは自業自得と言ってしまえばそれまでですが、インターネットの世界はと言うものは世界中のいろいろな価値観を持っている人たちとって平等であるべきです。

メタタグの問題点・・・その②

2つ目の問題は、メタタグを乱用する人が大勢出てきたと言う事です。彼等は実際にはページの内容とは全く関係ない言葉を次々にメタタグに入れて、ロボット検索エンジンを騙す事で、作為的に自分達のページを次々と上位表示する事に成功しました。

しかし、その結果、一般ユーザーにとっては望ましくないページばかりが上位表示されてしまうロボット検索エンジンばかりが主流になってしまい、ユーザーは徐々にそれらのロボット検索エンジンの利用を止め、ある優秀なロボット検索エンジンを使うようになりました。

その優秀なロボット検索エンジンとはもちろんグーグルの事です。

グーグルは最初からメタタグの弱点を考慮して、メタタグの中の情報を重要だと認識しないようにしたのです。メタタグは単なる本文の補足程度にしか認識しなかったのです。グーグルは、メタキーワードを無視します。ただし、メタディスクリプションは認識しますので、それはページ内に入れておいてもいいでしょう。



**********

アフィリエイトで月10万円確実に稼ぐ方法!
スポンサーサイト
この記事へのコメント

管理者にだけ表示を許可する
 

この記事のトラックバック
TB*URL

Copyright © 2005 アフィリエイトで稼ぐ方法.
all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。