アフィリエイトで稼ぐ方法を具体的に解説しています。成功を信じて諦めない事がコツ。
09 * 2017/10 * 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
--/--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
05/27
アフィリエイトで稼ぐ-リンクを沢山貼る
ページ本文中に、他のページへのリンクを沢山貼る
貴方のサイト内のページとページの間にリンクを貼れば貼るほど、グーグルSEO対策上プラスになります。

それはグーグルの世界では、

あるページから他のページへのリンクを貼るということは、価値がある

と言えるからです。

グーグルは価値のあるページを上位表示するように作られています。本文中に、他のページへのリンクを積極的に貼りましょう。

沢山のページとページをキーワードで繋ぐ

リンクを貼る時になるべくリンクのテキスト、つまりアンカーテキストにはキーワードを含めるようにしましょう。

全ページの左側にメニューを置く

沢山のページとページをキーワードの含まれたテキストで繋ぐのに有効な手段として考えられるもう一つのスタイルは、全ページの左側にメニューを設置するものです。

このようなサイトレイアウトのスタイルは5~6年前から世界的にも普及したので標準的なものです。ですので、ユーザビリティの向上の為にもお薦めです。

全ページにある共通エリアを一括管理する

全ページの下や左にメニューを設置すると、ページ数が少ない時は更新作業も簡単です。しかし、ページ数が増えてくると、それらのメニューを修正/追加しようとした場合、全ページを開いて一つ一つ修正/追加しなければならなくなり、管理が難しくなってしまいます。

そのような時に便利な機能が、全ページの共通の部分を指定して一括管理できるライブラリー設定です。

この機能があるホームページ作成ソフトはMacromedia,InkのDreamweaverです。



商品紹介頁には、他の関連商品へもリンクを貼る

特定の商品ページやサービス案内ページを作るときは、その商品の案内だけでなく、ページの下には関連商品、サービスへのリンクを貼ると、グーグルSEO対策上、キーワードが含まれるリンクが増えてプラスになります。テキストがベストですが、画像でリンクするときは必ず代替テキストを入れるようにして下さい。
**********

アフィリエイトで月10万円確実に稼ぐ方法!
スポンサーサイト
この記事へのコメント

管理者にだけ表示を許可する
 

この記事のトラックバック
TB*URL

Copyright © 2005 アフィリエイトで稼ぐ方法.
all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。