アフィリエイトで稼ぐ方法を具体的に解説しています。成功を信じて諦めない事がコツ。
05 * 2017/06 * 07
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
--/--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
04/21
ネットで情報ソースを確保しよう
ネットで情報ソースを確保しよう
ネタを切らさない事!情報量が勝負!
次はこう言った情報の情報源=情報ソースを探して行きます。しかし、実際にアフィリエイトサイトを運営していくと、困った事が起きて来ます。

それは「書く事がなくなってくる」という事です。いわゆるネタ切れです。

アフィリエイトサイトで必要な情報量というのは膨大なものになります。

今ではアフィリエイトで稼いでいる人がノウハウを情報発信していますが、内容はそれぞれですが、情報量を多くすべきと言う点では一致しています。

人によっては、1000ページ、2000ページと言う数をノルマとして掲げている方もいます。それだけの量が必要という事です。

一方、人が持っている情報量のストックと言うものは、本人が考えている以上に少ないものです。

ネタ切れを防ぐには、常に新しい情報をインプットして、自分の知識のストックを増やしていくプロセスが必要になります。

この作業は収入源を生み出すアフィリエイトサイトを作り出す為には必要不可欠のものです。

本、雑誌、ネット、色々な媒体がありますが、そう言ったものをフル活用して、貴方にとって参考になる情報ソースを確保していく事です。

これが出来れば、貴方は苦労せずに、新しい情報をインプットする事が出来ますから、ネタが切れる心配をしなくて済みます。

*********

■ 情報ソースの媒体1

鮮度が命の情報はネットでゲット!

情報ソースのかたまりはネットです。サイト、メルマガ、ブログが主な情報源。いずれも無料で閲覧できます。それぞれの運営者が情報を更新してくれるので、、情報の鮮度は他の媒体を圧倒しています。

*********

■ 情報ソースの媒体2

本、雑誌からは色あせない情報をゲット!

本、雑誌などの印刷物は、情報の鮮度ではネットにかないませんが、情報の質や深みと言う点ではネット以上です。特に専門誌、専門書といったものは、時間が経過しても色あせない情報を取得できます。

**********

■ 情報ソースの媒体3

周りにいる達人達からの情報をゲット!

貴方が扱うテーマについて詳しいと言う人は、貴方にとって貴重な情報ソースです。貴方が知らない事を教えてもらえる可能性があります。その人が情報に敏感で、絶えず新しい情報と接している人であれば、貴方の変りに、情報をチェックしてくれるスタッフとも言えます。

現時点でいないという人も、必要な時期に必要な人と出会えるものです。アンテナだけは立てておいて下さい。

**********

■ 情報ソースの媒体4

セミナーなどで、リアルな情報をゲット!

貴方のテーマに関するセミナーや、同じ興味を持つ人が集まる場は専門家から貴重な情報を聞かせてもらえる機会です。

人脈を作る機会にもなりますので、こういった場所に顔を出すのも刺激となって、モチベーションアップに繋がります。

**********

アフィリエイト(アフリエイト)で月10万円確実に稼ぐ方法!
スポンサーサイト
この記事へのコメント

管理者にだけ表示を許可する
 

この記事のトラックバック
TB*URL

Copyright © 2005 アフィリエイトで稼ぐ方法.
all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。