アフィリエイトで稼ぐ方法を具体的に解説しています。成功を信じて諦めない事がコツ。
05 * 2017/06 * 07
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
--/--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
04/23
鉄則06:売上率を工夫するかしないかで収入は100倍違う!
鉄則06:売上率を工夫するかしないかで収入は100倍違う!
客層、客質を意図的にコントロールしよう!
私は自分で作るときも、人に教える時もまず広告を選択し、その後どんなHP、ブログを作るかと言う事を考えるように徹底しています。

と言うのも、広告と客層をマッチさせて、売上率を上げる工夫をしないと、その後どんなにアクセスアップで努力しても報われないからです。

何も考えず、無造作に広告を貼っても、たいした効果を効果は期待できません。

売上率というのは、自分のHPにお客さん一回来るとどのぐらいの割合で売上に貢献するかと言う指標であり、次の式で表す事が出来ます。

売上率=売上数÷お客さんが訪問してくれた数

もちろんこの数値が高ければ高いほど報酬効率が良くなりますが、後述(鉄則43)する費用と売上の関係を見極める材料としても重要な事項になります。

■ 作成前に売上率をコントロールするテクニックがある

1. 選択した広告に客層をマッチさせる

効率良く報酬が発生する広告はそれほど多くありません。したがって、作ったHP、ブログに広告を合わせるよりも、広告に合ったHP、ブログを作った方が効率的という事になります。

ただし全然興味のない分野だと作っていくのが辛くなりますので、興味があって、これから勉強をしていきたいと思えるような分野を選択したいものです。

2. 売上に貢献する客層をターゲットとする

これはどんなテーマでも共通して言える事ですが、売上に貢献しない客層をターゲットとしても意味がないと言う事です。

例えばドラエモンのDVD広告を貼るなら、ドラエモンについて詳しいHP、ブログを作るのではなく、ドラエモンのDVDが如何に子供の教育に必要かと言ったテーマを選択した方が良いでしょう。なぜなら実際にDVDを買うのは子供ではなく親だからです。

**********

アフィリエイト(アフリエイト)で月10万円確実に稼ぐ方法!
スポンサーサイト
この記事へのコメント

管理者にだけ表示を許可する
 

この記事のトラックバック
TB*URL

Copyright © 2005 アフィリエイトで稼ぐ方法.
all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。