アフィリエイトで稼ぐ方法を具体的に解説しています。成功を信じて諦めない事がコツ。
08 * 2017/09 * 10
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
--/--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
04/21
人の感情に訴えればモノは売れる
人の感情に訴えればモノは売れる
モノを売るコツは、人は感情でモノを買うと言う事実を理解する事
お金を出してモノを買うとき、いかにも頭で考えて判断を下しているように思えますが、実は人は感情でモノを買うものです。

その店をわざわざ選んで行く必要もないのに行ってしまう何かが、行動パターンを決めているのです。その何かとは「感情」です。ユーザーの感情に訴えなければ、モノは売れないのです。ここに気付かないと、ピントがずれて違う売り方をしてしまい、いくら努力をしても、全く売れません。

「感情に訴えて売りなさい」と頭では分っていても、実際にどのようにしていいのか。ここからは「感情に売る」と言うテーマを掘り下げて行きます。

**********

■ あの人がモノを買う理由

人がモノを買いたくなる感情には2つのパターンがあります。「快楽」と「痛み」です。

■ 快楽

快楽と言うのは、簡単に言えば、この商品を買えばこんないい事が起きるというプラスの感情です。期待感とも言えます。「収入が増える」「異性にモテルようになる」なんていうのが、快楽の感情になります。

キャッチコピーの書き方で「理想像」という言い方をしましたが、これは快楽に訴える書き方です。

■ 痛み

痛みはマイナスの感情に訴えるもので、痛みは「収入が少ない」「異性からモテない、恋人がいない」とこういう事です。

もっと深刻な例を挙げれば、健康を害している、老後が不安と言うのも痛みです。

人がモノを購入する理由は、「快楽を得るため」「痛みから逃れる為」のいずれかです。つまり、このいずれかに訴える売り方をすればいい、という事になります。



「快楽」と「痛み」では、後者の方が高いアピール効果を期待できます。人は快楽を求めるより、痛みから逃れる事に、強く反応するからです。

**********

■ 自分の感情に敏感になる

感情に訴えてモノを売る事をマスターすれば、貴方はアフィリエイターとして、一目置かれるような成果を上げる事が出来るでしょう。

しかし、これは理屈で考えてもピンとこないかも知れません。感情は考えるのではなく、感じるものだからです。

人の気持ちを察する事が出来る人と、鈍感な人といます。が、ビジネスで成功するのは間違いなく前者のタイプです。

ビジネスと言うのは簡単に言えば、相手にお金を出してもらう事です。ですから、貴方も相手の人に気持ちよくお金を出してもらえるような存在になる必要があります。

どうすれば「気持ちよく、お金を出してもらうのか?」それを知るのに、一番有効な方法はお金を使う自分を観察する事です。

「何故、この商品を欲しくなったのか?」

「何故、この商品を選んだのか?」

こんな質問を自分に投げかける事です。

自分の行動であれば、考え続ければ必ず答えは出ます。それを続けて行けば、自分がお金を出したくなるパターンと言うものが見えてきます。

これは日常生活のなかで実行すればいいので、特別なお金や時間もいりません。身に付けておいて損はない習慣です。

**********

アフィリエイト(アフリエイト)で月10万円確実に稼ぐ方法!
04/21
お金を生み出す文章の書き方(2)
お金を生み出す文章の書き方(2)
次に、商品の紹介頁=商品のレヴュー記事を書く時のパターンをお伝えします。
商品紹介頁(商品のレヴュー記事)はありのままを素直に書けばいいのです。(その商品の本当の事を知りたいというユーザーのニーズに応える内容にする。)

そこで、ここでは反応率の高いレヴュー記事を書く方法をお伝えします。

商品レヴュー記事を書く時に最も重要な事は「売り込みはしない」という事です。売り込まれていると少しでも感じたら、ユーザーは「騙されないぞ!」と防御姿勢を取ります。

こうなると何を言っても受け入れてもらえません。

商品には良いところと悪いところが必ずありますので、それらを必ず、バランス良く書くようにして下さい。これだけで、文章と貴方に対する信頼性が一気に上がります。

**********

■ 商品紹介頁の書き方

(1)商品のUSPを見極める

まずは、その商品のUSPを見極めて下さい。

「他の類似商品と違う点は何処か?」「この商品にしかない特徴は何か?」「この商品からしか得られないメリットは何か?」

これらを探っていくうちに、次の質問に対する答えも出て来るはずです。

「何故、競合商品の中からこの商品を推薦したのか?」

この質問に対する答えが、その商品のUSPです。紹介文はこのUSPを協調する形で書くことになります。

(2)商品の特徴を簡潔な文章で書く

頁で取り上げる商品の特徴を1~2行程度で簡潔にまとめて書く。

ユーザーはここを見て、続きを読むかどうか判断するので、商品のUSPが伝わるように書いて行きます。

(3)商品の欠点を書く

最初にお伝えしたように、ユーザーは売込みにはうんざりしています。売り込みのニオイを感じた瞬間、「売込みには負けない」と言うようにガードを固めてしまいます。この状態では、貴方が何を言っても伝わりません。例え真実だとしてもです。

最初にその商品の欠点を書く事で、「この人は売り込みをする気はない」という印象を与え、ガードを下げさせる事が出来ます。

商品の欠点と言うのは、ユーザーが読んでも、あまり気にしないような些細ななものにしておきます。その程度で充分です。

(4)商品の作成者や販売業者について書く

その商品の作成者・販売業者の特徴、スキル、経験について書いて行きます。これを書く事によって、彼等はその商品を製造、販売に値する人間であると言う事を伝えます。

(5)商品の強みを書く

欠点(弱み)を書いた後は、今度は商品の強みを書きます。この強みと言うのは、同時にユーザーに与えるメリットでなければいけません。強みの数は3~4つぐらいにまとめるのが妥当です。

(6)商品に対する自分の意見を書く

その商品に対する、貴方の意見を書きます。商品レヴューです。売り込み文にならないように気を付けて下さい。商品レヴューですから、客観的な評価に徹して下さい。

(7)商品の欠点をもう一度書く

ここで、もう一度、商品の欠点に焦点を当てます。

最初に言及した欠点とはなるべく違うものにして下さい。100%完璧な商品と言うものはないので、何かしらあるはずです。

再度欠点に触れることで、ユーザーの信頼を更に勝ち取ります。

(8)商品に対する貴方の感想を書く

次に貴方自身のその商品に対する感想を書きます。簡単に言えば、好きか嫌いかという事です。

(9)商品の改良点を書く

「ここをこうすれば、もっといいのに」と貴方が思う商品の改良点を書きます。

こう言った文章を付け加えるだけで、貴方がその分野のエキスパートであるかのような印象をユーザーに与える事が出来ます。

(10)結論=商品を推薦する

最後に、その商品を推薦する文章を書きます。「買うべきです」というような言い方をしても大丈夫です。

一番いいのは、「■■な人であれば、買った方がいいです」と、購入する事でメリットのある人を教えてあげるという書き方です。

逆に、こういう人は買わない方がいいということは、はっきりと伝えるべきです。これは売込みではなく、アドバイスになります。



**********

アフィリエイト(アフリエイト)で月10万円確実に稼ぐ方法!
04/21
お金を生み出す文章の書き方(1)
お金を生み出す文章の書き方(1)
お金を生み出す文章の書き方(スキルアップ編)
ここから、具体的な文章の書き方についてお伝えして行きます。

アフィリエイトサイトの頁構成は、サイトテーマに付随する情報頁と商品そのものを紹介する頁との2種類に分かれます。

書き方が微妙に違いますので、それぞれのパターンについて見て行きます。

**********

■ 情報頁の書き方

(1)各頁のタイトルを決める

タイトルは一目見て、内容が推察できるものにする。タイトル中に重要なキーワードを入れる。検索エンジン対策(後述)を意識する。

(2)頁の紹介文を書く

情報を提供する目的と相手に与えるメリットを書く。2~3行にまとめるのがポイント。

(3)最初のパラグラフを書く

パラグラフと言うのは、一つの文章の段落の事。ユーザーはパラグラフの内容を見て、頁を最後まで読む価値があるかどうかを判断します。パラグラフは、ユーザーの関心を引き付けるように注意深く書く必要があります。

・この文章を読めば得をする

・この文章を読まなければ損をする

ユーザに、こんな気持ちを起こさせるパラグラフを書く事が出来ればOKです。

(4)本文を続けて書く

最初のパラグラフを書き終えたら、続けて本文を書きます。ここではあまり、テクニック的なことに注意を払う必要はありません。ユーザーにとって分かりやすい文章、読みやすい文章を書くことに心がけて下さい。

一段落は2~3行程度にまとめて、その都度改行、ブランクを空ける様にして書くのが読みやすい文章を書くポイントです。

(5)結論を書く

文章の最後に結論を書きます。

ケースバイケースですが、アフィリエイト商品を紹介する絶好の機会にもなります。ただし、なんでもかんでも結論の中で紹介すればいいと言うわけではなく、あくまで本文の内容に合致している事が条件です。

(6)文章チェック1(読み返して内容をチェック)

1.貴方が見える文章でしょうか?

”貴方”という人間を感じる事が出来るかどうかです。感じることが出来なければ、自分自身の体験などを入れて人間味溢れる文章にしましょう。

2.サイトのテーマと合っていますか?

文章の内容はサイトのテーマに合っていますか?書いているうちに知らず知らずの内にずれてしまう事があります。

3.最初のパラグラフで本文を的確に表現していますか?

本文を読んだら、パラグラフに書いてあることと内容が違っていたと言う事はありませんか?

4.文章が伝わるイメージはどうですか?

貴方自身の知識をひけらかすような文章は傲慢と言うイメージが付き、ユーザーの反感を買うことになります。使う言葉、文章のトーンに気を付けて、丁寧さ、誠実さ、謙虚さを感じる文章にして下さい。

5.文章の長さはどうですか?

長い文章は読みにくいものです。文章は短文で構成するようにしましょう。

6.難しい専門用語を使っていませんか?

専門用語を理解出来るのは、一部の人たちだけです。専門用語を理解できない人は、そう言った文章を敬遠します。誰にでも分るやさしい言葉を使うようにしましょう。

7.ユーザーに話しかけていますか?

読む人に話しかけるような文章は読みやすく、支持されやすいです。貴方の文章はどうなのかチェックしてみましょう。

どうしてもよそよそしい冷たい文章になってしまう場合、貴方の友達にメールを送る気持ちで書いてみて下さい。雰囲気が変ってくるはずです。

(7)文章チェック2(書いた文章を声に出して読む)

書いた文章を声に出して読んでみます。

声に出すと、今までに気付かなかったこと・・・言葉遣いのミス、文章の流れ(辻褄が合っているかどうか)、文章から伝わる雰囲気・・・が明らかになります。

読んでいて違和感を覚えたら、そこは修正が必要な部分です。

(8)文章チェック3(文字量と文法のチェック)

最後の仕上げとして、ここでは文字量と文法をチェックします。

文字量は多すぎず、少なすぎず、と言うのが理想です。

そうは言っても、適切な文字量を判断するのは難しいので、単純に貴方が自分で読み返してみて、自然と思える感想をチェックして下さい。

**********

アフィリエイト(アフリエイト)で月10万円確実に稼ぐ方法!
04/21
メリハリをつけて、読みやすくする事
メリハリをつけて、読みやすくする事
もう一つ重要な事があります。それは文字の量です。
文字がずらっと並んでいるサイトはそれだけで、見る人に威圧感を与えます。

余白を充分に使い、行間を空けるだけで印象は随分違って来ます。

また重要なところは文字を太くしたり、文字の色を変えたりして、強調すると、全体にメリハリがついて読みやすくなります。

**********

■ 一ページにはどれくらいの文章を書けばいいのでしょうか?

よくこんな質問を受けますが、文字数については気にする必要はありません。伝えるべき内容がキチンとまとまっていれば、長くても短くても構いません。

**********

アフィリエイト(アフリエイト)で月10万円確実に稼ぐ方法!
04/21
基本中の基本となる土台を固める
基本中の基本となる土台を固める
お金を生み出す文章の書き方(基本編)
これから、売れる文章を書くテクニックをご紹介していくのですが、その前に基本中の基本=テクニックの土台となることについて解説します。

土台ががたがたであれば、どんなに外見が立派な建物を建てても意味がありません。文章も全く一緒です。

基礎力がなければ、どんなテクニックも使いこなす事は出来ません。

まずは基本をしっかり頭に入れて下さい。

**********

■ お金を生み出す、文章の書き方(基本編)

ここだけは押さえておきたい4つのポイント。

(1)売り込みはしない

(2)自分の経験を土台に書く

(3)「何故?」の問いに答えられることを意識して書く

(4)子供でも分るような言葉で書く

**********

■ お金を生む文章:ポイント1(売り込みはしない)

貴方はセールスマンからモノを売り込まれる事は好きですか?

こんな質問をされれば、ほとんどの人が嫌いと答えるはずです。

セールスはユーザーにとって、目障りなものです。セールスは嫌い。これはみんな一緒です。

それなのに、売る立場になった瞬間すっかり忘れてしまう人がいます。アフィリエイターも一緒です。自分自身のサイトをチェックしてみて下さい。

押し売りは駄目!

「絶対買うべきです!!」「買わないと損をします!!」

アフィリエイト商品を紹介する時、一番良い方法はその商品の良さを正直に、かつ誠実に伝えることです。「売り込む」のではなく「伝える」のです。

事実をそのまま客観的に伝える。つまり、文字通り紹介文という事です。まず、これが大切です。

**********

■ お金を生む文章:ポイント2(自分自身の経験を土台にして書く)

紹介文の中でも、読むだけでついその商品を買いたくなってしまうぐらいの説得力があるものもあれば、ちっとも心に響かないものもあります。

両者の違いはなんなのでしょうか?

**********

■ お金を生む文章:ポイント3(自分自身の経験に基づいて書くこと。熱意を持って書くこと)

これって簡単に言えば、自分が本気でいいと思えるものを紹介すると言う事です。

使ってもいないのに、本気でいいと思える事はありません。もちろん、熱意を持てることもありませんから、実際に自分で使ってみる。そして、いいものだなと実感を出来たものを紹介する。

商品の隅から隅までチェックし、良い点も悪い点も把握する。そして、紹介文の中では、商品の概要を説明する時にも、長所と短所をキチンと明記する。これが大切です。

**********

■ お金を生む文章:ポイント4(「何故?」という問いに対して答える事を意識して書く)

文章を書く時には、キャッチコピー、タイトルと一緒で、相手にもたらすメリットについて書くのが基本となります。

常に「何故?」と言う風な問いに答える事を意識して書いていると、いい文章が書けます。

**********

■ お金を生む文章:ポイント5(子供でも分るような言葉で書く)

どんなに内容が良くても、読みにくい文章と言うのは、まかなか読んでもらえません。特にパソコン上においては、「読む」という行為は想像以上に疲れます。

小学生でも理解出来るような簡単な文章にしましょう。12歳の子供でも分るような文章がベスト、と言う人もいます。

**********

アフィリエイト(アフリエイト)で月10万円確実に稼ぐ方法!
04/21
ネットビジネスには文章力が重要
ネットビジネスには文章力が重要
量をこなしなれる事
どんなタイトルにするか決まったら、次はサイト内の文章の書き方です。

サイトと言うのは基本的に、文章のかたまりです。

画像・イラストを入れるにしても、文字情報が全ての基本になります。ですから、ネットビジネスにおいて、文章を書く力=文章力が重要になって来ます。

「文章なんて書いたことないし・・・・」

貴方がこんな不安を抱いたのであれば、心配する事はありません。文章は誰にでも書けるようになります。

極端な話を言えば、慣れの問題なので、量をこなすうちに自然にどうにかなってしまうものです。

ただ、そうは言っても慣れないうちは、さっぱり分からないかも知れません。

そこで、ここからは文章を書く時に、最低限押さえておくべきポイント、コツについてお話しして行きます。

ポイントを押さえた後には、こう言った文章を書けばいいという事例も紹介しますので、文章は苦手と言う人でも大丈夫です。安心して下さいね。

**********

アフィリエイト(アフリエイト)で月10万円確実に稼ぐ方法!
04/21
キャッチコピーも重要
キャッチコピーも重要
魅力的なキャッチコピーを作成する為のコツ
タイトルだけではなく、そこにキャッチコピーを付ける事で、より一層の効果を引き出す事も出来ます。

魅力的なキャッチコピーというのは、どのように作成すればいいのでしょうか?

キャッチコピーの作成のコツは「分りやすくメリットを伝えられる」ものにするということです。「メリット」と言うのは、別の言葉で言えば「こうなりたいと言う理想像です」

こんな人間になりたいという姿がメリットになります。

**********

■ 商品が与える「理想」と「現状」

■ 現状:今のままでは「駄目」と自分で認識している自分

■ 商品:駄目な自分から、なりたい自分にしてくれるもの

■ 理想:なりたい自分、理想の自分

現状があり、理想がある場合、その理想を叶える為に必要な商品を誰もが買います。

*********

■ キャッチコピーは具体性を出すとアピール度が高い

メリットを訴える時、その内容が具体的であればあるほどアピール度が高まります。

例えば、「お金を稼ぐ」というよりも「月50万稼ぐ」とした方が具体性が高まり、アピール度が高くなります。

**********

アフィリエイト(アフリエイト)で月10万円確実に稼ぐ方法!
04/21
ユーザーを引き付ける3秒ルール
ユーザーを引き付ける3秒ルール
ユーザーは一瞬でサイトを判断する
アフィリエイトプログラムが決まったら、次はサイト作成です。

アクセスしたユーザーが、そのサイトを読む価値があるかどうかを判断するまでの時間は3秒と言われています。

3秒の間に、1頁に書かれたことを全て読むことは不可能なので、読むと言うより見ると言うのが適切な表現でしょう。

**********

■ それなのに、興味を持たれるサイトとそうでないサイトに分かれるのは何故でしょうか?何が両者を隔てているのでしょうか?

その答えはサイトのタイトルです。

■ タイトルは何となくのイメージで決めてしまってもいいですか?

「何となく決めているかも・・・」これは駄目です。

タイトルがユーザーの興味を引き付けるものでなければ、その瞬間に離れて行ってしまいます。

興味を持つサイトは人それぞれだと思いますが、そこは問題ではありません。大切な事は「何故、興味を持ったのか?」と言う点です。

**********

■ それではどうすれば魅力的なタイトルになるのでしょうか?

やりかたは色々ありますが、最もシンプルで効果が期待できるものを3つお伝えしていきます。

■ 3秒ルール その1: 中身を要約したもの


サイトの内容を一目でわかるように要約したものをタイトルにするというやり方です。
たとえば、ダイエットの方法をまとめたサイトであれば『ダイエット方法術』、ビジネス英語に関するサイトであれば『ビジネス英語.com』というようなものです。

■ 3秒ルール その2: 疑問形


人は質問されると、自然と意識がそちらに向くようになります。それを利用して、タイトルを疑問形にすると、読んでもらえる確率が高くなります。
『そのやりかたで稼げると思いますか?』というようなフレーズですね。

■ 3秒ルール その3: 中途半端で終わらせる


文章をわざと中途半端な状態で終わらせるというのも、いい方法です。
たとえば、こうやって説明しているタイトルのつけ方に関する内容のものであれば、『魅力的なタイトルの作り方』ではなく『魅力的な見出しとは・・・・』、『魅力的な文章を書くときに必要なことは・・・』というようにします。
こうなると、続きが読みたくなるのが人情です。それだけに高い効果を期待できます。


**********

■ 同様にサブ頁のタイトルも重要!

サイトタイトルと同じ様に、サブ頁のタイトルも重要です。

フラット寄ったコンビニで、たまたま目に付いた雑誌を立ち読みしてしまった。こんな経験はないでしょうか?

ですから、サブ頁のタイトルもサイトタイトルと同じ様に重要なのです。

*********

アフィリエイト(アフリエイト)で月10万円確実に稼ぐ方法!
04/21
アフィリエイトプログラムの可能性をチェックする究極の質問
アフィリエイトプログラムの可能性をチェックする究極の質問
アフィリエイトのプログラム選びのポイントの判断基準をお伝えしてきましたが、こういったことを一度に解決する便利な質問があります。

**********

■ アフィリエイトプログラムの可能性をチェックする究極の質問

貴方の家族、恋人、友人に薦める事が出来ますか?

この質問に対する回答がYESであれば、問題はありません。自信を持ってサイトで紹介して下さい。

一方、この質問に対して躊躇してしまう場合には、その商品はやめた方が賢明です。親しい友人に薦める事が出来ないような商品は結局誰にも売れません。

友人、知人に自信を持って薦める事が出来るのか?それを考えて下さい。

薦めずにはいられない!!

こんな商品であれば最高ですね。

**********

アフィリエイト(アフリエイト)で月10万円確実に稼ぐ方法!
04/21
アフィリエイトプログラムの可能性を判断する5つの質問
アフィリエイトプログラムの可能性を判断する5つの質問
すべてYESであれば、間違いなく出来る
今まで挙げた特徴以外にも、アフィリエイトプログラムの可能性を判断する基準があります。

ここでは、そう言った基準をもとに作成した5つの質問をご紹介します。

これからご紹介する質問をすべてパスしたプログラムは、売れる可能性が高いと思って下さい。

ただし、中にはYESなのかNOなのか、分らないほど情報が少なく、どうしても判断が出来ないというケースもあるかも知れません。

そんな時は、次章の「究極の質問」を判断の基準にして下さい。この質問には誰でもYESかNOの判断がつくはずです。理屈で判断できない時は、直感で判断しても構いません(大抵合っている)。

この究極の質問に対する回答が、YESであったなら、売れる可能性は高くなります。YESと判断した理由を添えて、貴方のサイトで紹介してみて下さい。必ず反応があるはずです。

*********

■ 質問1:貴方のサイトテーマに合っていますか?

単純ですが、とても重要な質問です。パソコンをテーマにしたホームページで健康食品を紹介しても誰も買わないでしょう。それどころか、わけの分らないサイトとしてイメージが落ちてしまいます。

アドバイス(自分のテーマに合ったプログラムを設定して!)

*********

■ 質問2:広告主のサイトは魅力的?

アフィリエイターである貴方が実行する事は、実はモノを売る事ではなくて、紹介する事です。売るのは広告主の仕事です。つまり、広告主が売る力を持っていなかったら、いくら頑張っても収入は入って来ません。広告主の力を見抜く事が大切です。

広告主の販売力を見抜くには、広告主のサイトをチェックするのが一番です。貴方から見て「ひどいなぁ」と思うような広告主のプログラムは利用しないで下さい。

アドバイス(魅力のある広告主の商品を紹介しよう!)

NOの場合は何処が駄目で、どうしたらいいと思いましたか?

------------------------------------------------

**********

■ 質問3:その商品・サービスは魅力的なもの?

貴方が紹介しようとしている商品の質は納得の行くものでしょうか?価格は適正だと思いますか?

またライバル商品と比較してどうでしょうか?ライバル商品よりも貴方が選んだ商品の方が上でしょうか?

お客様は商品の質と価格に納得が行かなければ購入しません。

アドバイス(自分がいいと思うものを紹介する。これが基本!)

NOの場合はライバル商品の何処に惹かれましたか?

------------------------------------------------

**********

■ 質問4:今まで、その商品を購入あるいは試した事はありますか?

貴方が実際に使ったことがあれば、読む人にとってメリットのある詳しい紹介を書く事が出来ます。

逆に、一度も触れた事がない商品であれば、当たり障りのない事しか書けず、結局は売れないでしょう。

ここ最近、広告主さんがアフィリエイター用にサンプルを用意しているケースが目立ちます。どんどん利用して下さい。

アドバイス(モノを売る時は、その商品を隅から隅まで知る。商売の基本!)

NOの場合は何処その商品を使ったことがないのですか?

------------------------------------------------

**********

■ 質問5:広告主の顧客サービスは納得の行くものですか?

顧客サービスがひどければ、お客様は必ず他の店に流れて行きます。当然売上も発生せず、収入も入って来ません。顧客サービスのよい広告主のプログラムを利用する事が大切です。

今はネット上で、口コミ情報が溢れていますので、そう言ったものを参考にするのがベストです。

アドバイス(「口コミ 商品名」、「体験談、商品名」で検索すると、1つや2つは見付かるので、試してみて!)

NOの場合はどのようなサービスやアドバイスがあれば嬉しいですか?

------------------------------------------------

**********

全てYESなら売れる可能性大!

NOの場合を考えることによって、紹介する商品を見極める力を養える

**********

アフィリエイト(アフリエイト)で月10万円確実に稼ぐ方法!
Copyright © 2005 アフィリエイトで稼ぐ方法.
all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。